プロフィール

染み抜き化学研究所 代表 佐藤 大輔
1993年 北海道最大手のクリーニング会社に入社。外交営業マンとして5年間勤める。
1998年 外交営業での成績が認められ、最年少で店舗管理者に抜擢される。新規店舗出店・店員教育・顧客管理・データー分析・マニュアル作成等の知識を実践で取得する。
当時の担当売上は、四億弱。
2004年 担当店舗のクレームを分析するうちに、染み抜きで困っているお客様が大勢居ることを実感する。「クリーニングって何だ?」そんな根本を疑い始める。
当時は営業責任者だったが、寝る間も惜しみ、技術の習得に努めた。
求めたのは新しい技術と既存の技術の融合。
それは、出来なかった事を可能にする技術だった。しかし、生産性は恐ろしく悪く、とても商売と呼べる代物では無かった。だから誰もやらないのだ。
色々悩んだ末、「本当に困っているお客を助ける仕事がしたい」と、起業を決意する。
2005年 しみ抜き化学研究所設立。
その後、ネットサイト最大手の「衣類よ集まれ!」で染み抜き達人を担当する。
多くの人に共感して頂き、NHKテレビ・オレンジページ・各種メディアに数多く取り上げられています