その他 カテゴリのアーカイブ

ここ数日、会う人会う人に言われる言葉がある。

それは、「罰ゲームですか?」だ。

 

事の発端は、先週の金曜日。

僕は、会計士の友達と、リフォーム屋の友達の家に泊りに行った。

そいつの家は、家の中に囲炉裏があり

そこで焼き鳥を焼いたり、酒を飲むのがまたいいのだ。

 

30半ばの男が3人。

話す事は、いつもと変わらずで

「俺はまだモテルんだ」とか、「もう朝立ちはしない」なんて

実にくだらない話ばかり(笑)

僕は昔、30過ぎたらこういう話ってしないんだろうなと

勝手に思っていたが、このままだと50歳ぐらいまでしそうだ。

 

夜中の12時も回り、酒もだいぶ回ってきた。

友達の1人が、酔っ払いすぎて田中邦江みたいな話し方になる。

いつもなら「じゃあ寝るか」となるのだが

その日、俺のテンションはおかしかった。

 

僕はおでこがちょっと広い。

え?それはハゲてるって言うんだって?

いやいや、俺はおでこが人よりちょっと広くて薄毛なんだ。

おでこが広くて薄毛だから、育毛剤とかも使う必要がないんだ。

育毛剤使えって、みんなに言われるけど使ったら負けだと思ってるんだ。

 

そんな僕の頭を見た友人が、

「お前は、ハゲなのに隠そうとしてるからモテないんだよ」

そう言った。モロに、デットボールを食らった感じ。

 

僕の中で、何かが壊れた。

キレた僕は、「本当は髪なんて要らないんだよ!今からスキンヘッドにするぜ!」

そう言って、友人宅の風呂に行きバリカンで頭をスキンヘッドにしてしまった。。。

 

ついでなんで、友達の会計士の頭もスキンヘッドにしてしまい・・・・・。

もちろん、リフォーム屋の友達もついでにスキンヘッド・・・・・。

 

いや〜、酔っ払った12時のテンションはナメちゃいけない。

風呂場で3人素っ裸で、爆笑しながら髪の毛を丸める。

 

翌朝、頭痛の中頭を触ってビックリ。

「髪の毛がねええええええ!!!!」

隣に寝てる友達も髪の毛がねえ(笑)

 

やっと、昨晩の悪夢を思い出す。

クールポコが現れ、「やっちまったなぁ!」と言われた気がする。

 

で、それからというもの人に会うと

「なんかの罰ゲームですか?」と言われるのだ。

 

 昨日、女の人に「どうしたの!その頭!」って言われて

「いや、市川海老蔵を意識してるんだよね」とキリッとした顔で言ったら

「全然似てないね」と真顔で返されました(笑)

なんか気分が悪くなったようです(笑)

 

【クリーニング店で落ちないシミは、染み抜き化学研究所】
【レザー皮革のお手入れは、染み抜きクリーニング.com】

スカイプとはインターネット電話の事で、
通話料なしで話せる便利なツールだ。
昨日の晩は少し酔っ払い、久々に家のパソコンの前に座った。

「たまにゲームでもしようか」
そう思い、以前夢中になったゲームにログインする。
ゲームの中に、友人がおり
「おおおおおおおおおおおおお!」と声をかける(笑)
ちょっとチャットで会話をするが、すぐにスカイプがかかってきた。
「久しぶりだね」
そんな何気ない会話から、重たい話まで色々話した。
最近僕は落ち込む出来事があり、この友人に相談した。
友人は、ただただ話を聞いてくれた。
いつもなら、ボコボコにやられるのに
弱った僕には優しかった。

人間だから、たまにはグチを言ったり、悩みを聞いてもらったり、
何か意見が欲しいんじゃなくて、ただ聞いて欲しいだけ。
それだけで、自分の中で整理がついたりする。
もちろん毎回じゃ嫌になっちゃうけど。
たまに電話の向こうで、息が止まる音がする。
たぶん、言おうと思った意見を飲み込んだ音だ。
今、僕に言うべきでは無い事だと思った場面が多々あったんだろう。
弱った僕を判る事は出来ないかも知れないが、弱った僕を感じてくれた。
それだけで、俺は嬉しかった。
そして、電話で話す前よりちょっと元気になった。

この友人は、僕に意見を言ってくれる貴重な1人であり、
何を言われても、一度は意見を受け入れようと思っている。
もちろん、「僕はそうは思わない」と反論する事はあるが、
意見を受け入れようとすると、「お前だってなこういう所があるぞ!」とはならない。
ただ、ふざけているのか本意なのか判らない事も多く
この友人を理解するのに、結構な時間がかかった(笑)
そんな友人から言われた。
「ブログ書いてよ」
最近は、忙しさにかまけてブログの更新をサボっていた。
というか、ブログを書く意味が判らなくなっていたのかも。
元々、僕のブログは自分の日記で、お客様用ではない。
「お前は文章の才能があるよ!」とか、
「持って生まれた能力だから勿体無いよ!」なんて
後付みたいな事も言われたが、話をよく聞くと単に
「俺、お前のブログが読みたいんだよ」そう僕には聞こえた。
僕は別にブログが書きたくない訳ではない。
今まで、軽い感じで「ブログ書かないの?」と言われても
動かなかった心が、なんか少し動いた。
僕のブログを楽しみにしている人が居るのならば。
僕のブログで喜んでくれる人が居るのならば。
無理をしないで、出来る範囲でブログを書こうと思います。

8月12日(水)〜16日(日)まで、
夏期休暇のため休業とさせていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、
ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。