毎年のように聞いている言葉。

それは「今年は衣替えが早いかもな!」と「今年の風邪はタチが悪い」。

まあ、風邪はタチの悪いものなので

今年も去年も関係ないですね(笑)

さあ、暖冬の最盛期。

クリーニング需要はどう変わるのか?

今年も「これは最盛期、早いかも!」って言葉を聞きました。

う〜ん、どうなんだろう。

でも、去年までとは違う感じですよね、今年は。

札幌も、ほとんど雪が無い。

地球は壊れたんでしょうか?

温暖化の問題は、本当に深刻。

僕の子供や、孫に未来のある地球を残したい。

そんな事を真剣に考えるようになりました。。。

東京も、ずっと春みたいな感じって言ってましたね。

団塊の世代の引退、さらにこの暖冬。

あまり良いイメージは沸きませんよね。

まあ、シミ研はどのみち最盛期はクリーニング店とは違うので関係無いのですが

業界全体の問題として心配です。

 

コメントする