今回のマッキントッシュは

いつも当店を利用してくれるお客様からの依頼だ。

「マッキントッシュにシミを付けてしまった。何とかなります?」

けど、表情は「大丈夫なんだろ!」である(笑)

 

まあ、当店を使ってくれているお客様は時間と共にそんな風に変わっていく。

シミを見てみると、食べこぼしだと思う。

それも、でんぷん質に思える。

 

「まあ、大丈夫そうですね。」

僕もニコッと返答する。

 

マッキントッシュで怖いのは、シミの下が脱色している事が多々ある。

色堅牢度は強くなく、摩擦なんかでも脱色する。

 

確かに、紺色なので襟元の白いシミは目立つ。

クリーニングは今回は必要ないと感じた。

なので、部分的な染み抜きで処理。

 

  before         afterマッキントッシュの染み抜きマッキントッシュの染み抜き2    

 

↑クリックすると大きいサイズで表示されます

コメントする