実は、クリーニング店でのインク爆発事故は珍しい事ではない。

「インク爆発?」

あまり聞きなれない言葉だが、要するに

お客様のポケットにボールペン等が入っていて、

そのままクリーニングしてしまう事だ。

 

そのまま洗うとどうなるか?

インクは溶解して、洗浄器に入っている品物に飛び散る。

インクが落とせないと、10着程度の品物が弁償になる事も

珍しくない。

 

検品(ポケットチェック)をやっていれば防げる事故なのだが、

忙しくなり、人為的ミスが出ると・・・・。

同業者の皆さんには、非常に怖い話でした(笑)

 

コメントする