今週、先週と二週連続でお客さんが来ていた。
北海道は、やはり観光地ブランドとしてイメージが良いみたいだ。
今週は3人のお客さんが本州から来た。
シミ研見学会となってはいるが、ほとんどリフレッシュ旅行である(笑)
まあ、カニやウニ、イクラなどの北海道の名産品を食べ
観光をしてリフレッシュしていただいた。
もちろん、シミ研での勉強会も行った。
9月なのに海に入りたいというヤツも居て、強風の海辺でバーベキューをした。
もちろん海には誰も居ない。もろプライベートビーチ。
北海道の9月の海、泳いでいると自殺志願者と間違えられる(笑)
強風の中、ウインナーを焼いて食べる。海鮮はもう要らないとの話にはった。食べ過ぎて。
ウインナーに塩コショウをかけようとしても、中々かからない。
強風で、全て横に飛んでいってしまう。
中々出来ない体験だった。バツゲームか?(笑)
今回、チョッと腑に落ちないが判った事がある。
北海道はメチャクチャ涼しいという事だ。
なんと言うか、上手く説明出来ないが
僕自身、「北海道は猛暑」というフレーズが好きだった。
「北海道は猛暑」と報道される度に、「北海道だった暑いんだぜ!」
そう思い、なぜか自慢げだった(意味判りませんね)
「北海道って涼しくていいよね〜」と言われる度に
「たまには暑い日もあるんだって!」そう思う。
まあ、チョッと言ってみたかっただけなのだが
「北海道、猛暑だから暑いでしょ?」と聞いても、誰一人「そうですね」とは言ってくれない。
30度ぐらいの炎天下でも、汗1つかいていない。でも、僕は汗だく。
「北海道って、1週間ぐらい風呂に入らなくてもいいっすよね!」とかも言われる。
汗かかなくても、風呂は入るっちゅうねん!!!
この文章を読んで「涼しくていいじゃん」と思う人がほとんどだと思う。
実際に、本州に比べれば涼しいと思う。湿度も全然違うと思う。
ただね、チョッと言ってみたかっただけなんですよ・・・。
北海道人にとっては、もの凄く暑い夏で
「北海道も暑くて苦労するよ〜。」ってチョッと言ってみたかっただけ。
オイラって、本当に子供だ(笑)
それにしてもハードな2週間でした。
追伸
シミ研勉強会は受け付けておりません。

コメントする